今宵の酔について

【日本酒】来福 純米生原酒 さくら酵母 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想

【日本酒】来福 純米生原酒 さくら酵母 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想 日本酒感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本で四季が感じられる通り、お酒にも季節毎にさまざまなお酒が出されます。

今回紹介するのは、まさしく『春』を感じることのできる一本。

 

その名も、『来福 純米生原酒 さくら酵母』

茨城県に構える、創業約300年の名酒蔵である来福酒造が醸すお酒です。

天然の花酵母を使用するというこだわりを見せる酒蔵で、『来福』シリーズでもさまざまなラインナップがあります。

 

『来福 純米生原酒 さくら酵母』は、春限定の一本で、その名の通り『さくらの花酵母』を使用しています。

 

さて、早速ラベルから拝見。

【日本酒】来福 純米生原酒 さくら酵母 2017BY|日本酒紹介・感想

まずメインのラベル。

『来福』と金色字できらびやかでおめでたい印象。そして、まわりに桜の花が咲き誇り、春爛漫の様子

 

瓶底には、さくらの花酵母由来でしょうか、ピンクのオリが沈んでおり、お酒自体も淡いピンクのうすにごりです。

 

【日本酒】来福 純米生原酒 さくら酵母 2017BY|日本酒紹介・感想

グラスに注ぐと、華やかな香りがふわっと感じられます。

 

そのまま口に入れると、フレッシュな舌あたりがあります。

感じるのはかすかな甘みと生原酒らしい旨み……しかし、その余韻はスッキリと消えていきます。

辛口とまではいきませんが、すっきりと飲みやすい軽やかな味わいです。

 

ラベルもあいまり、そして軽やかな味わいもまさしくお花見で一本あればすごくうれしいですね。

今まで日本酒をあまり飲まない方や女性でも飲みやすいのかな、と思います。

 

銘柄来福
スペック純米生原酒 さくら酵母
原料米五百万石(茨城県産)
酒造年度2017BY
酒蔵来福酒造
酒蔵地茨城県
精米歩合59%
アルコール度数17%
日本酒度 –
香り華やかな香り
甘味
酸味
濃淡感じた旨みが酸によってスッキリと消えていく