今宵の酔について

【日本酒】裏ちえびじん うすにごり生酒 純米吟醸 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想

【日本酒】裏ちえびじん うすにごり生酒 純米吟醸 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想 日本酒感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大分県に構える中野酒造

六郷満山の御霊水を仕込み水を使用して醸すのは、フルーティーな味わいで定評のある『ちえびじん』

 

今回感想を紹介するのは、裏ちえびじん うすにごり生酒 純米吟醸 2017BY

隠し酒や、蔵の挑戦的な立ち位置…..いわゆる通常スペックとは違う番外編に位置づけられる裏ラベルですね。

 

【日本酒】裏ちえびじん うすにごり生酒 純米吟醸 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想

 

ちえびじんといえば、このラベルですね。

背景一色に光沢のある色文字で記される銘柄名。

普段であれば”純米大吟醸”などスペックも記されますが、チャレンジ酒ということスペック非公表。

ちえびじん裏文字でシンプルに。

 

【日本酒】裏ちえびじん うすにごり生酒 純米吟醸 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想

 

開栓するときに”ぽんっ”と弾ける栓。

発行によるガス感への期待が胸に広がります。

 

グラスに注ぐと、ほんのりとしたにごり…まさしくうすにごり

そこから感じるのは、かなり控えめな上立ち香。

 

口に含むと微、発泡の刺激がぷちぷちと舌全体に。

ほのかな酸味を相まって、シュワっと爽快感のある飲み口。

 

そのまま「主張がないな」と感じたのも束の間。

甘みの広がりがアクセルを踏んで広がっていきます。

酸味が含まれているので、すっきりとしたフィニッシュでまた次の盃へ…。

 

甘めのシャンパンというイメージでしょうか。

ワイングラスやシャンパングラスに注いで楽しみたい一本です。

銘柄ちえびじん
スペック
原料米山田錦
酒造年度2017BY
酒蔵中野酒造
酒蔵地大分県
精米歩合60%
アルコール度数16%
日本酒度 –
香り控えめ
甘味
酸味
濃淡広がった甘みを酸ですっきりと