今宵の酔について

【日本酒】笑四季貴醸酒 MONSOON(モンスーン)玉栄 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想

【日本酒】笑四季貴醸酒 MONSOON(モンスーン)玉栄 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想 日本酒感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

甘口に定評のある作品を醸す、滋賀県に構える笑四季酒造

笑四季酒造の中でも特徴のあるシリーズといったら、なんといってもMONSOON(モンスーン)シリーズ!

 

独創的な世界を届けてくれるシリーズの製法は、貴醸酒

貴醸酒とは、日本酒を造る際に使われる仕込み水の代わりに日本酒を使用する製法。

特徴的で濃厚な味わいを持ちます。

 

【日本酒】笑四季貴醸酒 MONSOON(モンスーン)玉栄 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想【日本酒】笑四季貴醸酒 MONSOON(モンスーン)玉栄 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想

 

MONSOONといえば、この特徴的なラベル

浮世絵師である東學(あずま がく)氏により、描かれています。

『日本酒=和の心』なんて気概が伝わってきますし、その優美な女性に目も心も奪われてしまいます。

 

【日本酒】笑四季貴醸酒 MONSOON(モンスーン)玉栄 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想

 

香りは、甘い果実のような濃厚な香り。

上立ち香から、お酒の主張を真正面に受け止められます。

 

そして、そっと一口。

 

舌に乗せた瞬間………..

!?!?!?

 

完熟を超えた(!?)、超熟熟としている味わい!

「濃厚」という言葉が、控えめに感じられるレベル。

 

超芳醇甘口…….まさしくマンゴージュース

日本酒のイメージ(=例えばビギナー時に思い描く辛口・アルコール感)を持っている人はもちろん、日本酒好きでさまざまな美酒を楽しんでいる人ですら、初めて口に入れたときには衝撃をうけるのではないでしょうか。

その概念を別のフェーズに誘うかのよう。

 

熟している中にあるのはラストのちょっとした酸味。

スイスイ飲めるなんて言う表現ではなく、ごくごく飲めてしまう…まさしくそんな一本です。

銘柄MONSOON(モンスーン)
スペック貴醸酒 玉栄 火入
原料米玉栄
酒造年度2017BY
酒蔵笑四季酒造
酒蔵地滋賀県
精米歩合50%
アルコール度数17%
日本酒度 –
香りフルーツ様の甘い香り
甘味
酸味
濃淡濃厚な味わいにほんのちょっとの酸をまとってフィニッシュ