今宵の酔について

【日本酒】笑四季 赤い糸 山田錦火入 オシロイバナ酵母 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想

【日本酒】笑四季 赤い糸 山田錦火入 オシロイバナ酵母 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想 日本酒感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

滋賀県甲賀市に構える笑四季酒造

甘口を中心にさまざまな味わいのお酒を醸していますが、どの作品も独創的!他作品の追随を許しません。

 

今回、お届けするのは笑四季 赤い糸 山田錦

 

いつもとはちょっと違う角度から一本の写真をお届け。

【日本酒】笑四季 赤い糸 山田錦火入 オシロイバナ酵母 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想

目を奪われる真っ赤なラベルに、金色の文字でシンプルなラベル。

かと思いきや、サイドには一本の糸が。

シンプルの中の美しさ、ありますよね。

 

『赤い糸』というネーミングは「人との縁をより大切にしたいとの想いから」とのこと。

 

そして、この『笑四季 赤い糸 山田錦』ですが、私にとっての初体験。

それは、使用している酵母がオシロイバナ酵母であるということ。

その名の通り、オシロイバナの花酵母を使用しています。

 

これまでにもしかしたら花酵母は戴いたことがあるかもしれませんが、ここまで意識してオシロイバナ酵母を戴くの初めてでございます。

 

【日本酒】笑四季 赤い糸 山田錦火入 オシロイバナ酵母 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想

 

グラスに注ぐと、ちょっと幸福感のある吟醸香。

やはり、華やかすぎるわけではありません。お花見が始まる前のようなちょっとした高揚感がふつふつと…穏やかな花の香り。

 

しかし、真髄はここから…!!

 

口に入れた瞬間、酸味が少しだけ感じられたのですが……そこから一気に広がる甘み!!

まさしくジュ―シーですね。

 

米の旨味、コクは確かに最初感じたのですが、それいじょうに一気に甘さが押し寄せます。

繊細な甘みではなく、「感じてみろ、この甘みを!」という主張があるかのようなどっしりとした甘み。

これは一気に心奪われますね(特に個性的な作品が好きな私にとっては)

 

喉にじんわりと広がって、間違いのない満足感でフィニッシュです。

 

合うようなおつまみについて考えを巡らせていましたが、正直なことを申しますと『笑四季 赤い糸 山田錦』単体でまずは味わっていただきたい逸品です。

銘柄赤い糸
スペック純米大吟醸 火入
原料米滋賀県産 山田錦
※酵母として;東京農大花酵母(オシロイバナ)
酒造年度2017BY
酒蔵笑四季酒造
酒蔵地滋賀県
精米歩合50%
アルコール度数16%
日本酒度 –
香り穏やかな心地よい吟醸香
甘味
酸味
濃淡満足感が長く続く、どっしりとした余韻