今宵の酔について

【日本酒】冬まで待てない 冬の月 純米吟醸ビン囲い 三季熟成 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想

【日本酒】冬まで待てない 冬の月 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想 日本酒感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

“ラベルに一目ぼれ”

そんな経験あるのではないでしょうか。

 

私自身、多くの酒店めぐりが趣味なので、欲しい日本酒がなくとも酒店にふと立ち寄ることが。

そこで目にする、あまり見たことない銘柄……しかも、ラベルにキュンとして手に取ってしまうことが多々あります。

今回紹介する銘柄もその一つ……

 

冬まで待てない 冬の月 純米吟醸ビン囲い 三季熟成 2017BY

 

【日本酒】冬まで待てない 冬の月 純米吟醸ビン囲い 三季熟成 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想

 

月が描かれ、奥に見えるのは地球。

月にはちょこんと可愛いうさぎさんが。

 

醸すのは、岡山県に構える嘉美心酒造(かみこころ酒造)

毎年12月に発売される『純米吟醸 冬の月』冬→春→夏と三季熟成させたとのこと。

『冬の月』も私自身初体験となります。

 

 

かわいらしいラベルに楽しみ、早速戴きます。

口当たりにちょっとした衝撃….まるで柔らか、そして繊細。

ふわふわと、それこそウサギの毛のような。

 

そして、フルーティーな甘みが優しく包み込んでいきます。

白桃をさらに淡くしたような果実様の味わい。

 

まるでデザートのような一杯。

仕事が終わって、夜ご飯も済ませ……じっくりと味わいたいですね。

銘柄冬の月
スペック純米吟醸ビン囲い 三季熟成
原料米国産米
酒造年度2017BY
酒蔵嘉美心酒造
酒蔵地岡山県
精米歩合58%
アルコール度数16度以上、17度未満
日本酒度 –
香り穏やか
甘味
酸味
濃淡白桃の様な優しい甘みがほのかに続く