今宵の酔について

【日本酒】冩楽(写楽)純米吟醸 一回火入 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想

【日本酒】冩楽(写楽)純米吟醸 一回火入 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想 日本酒感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

福島県に構える、銘酒を醸す宮泉銘醸

『会津宮泉』『冩楽』を世に出していますが、どちらも高評価を得続けている大変実力のある酒蔵さんです。

 

今回は、冩楽(写楽)純米吟醸 一回火入 2017BYの感想を紹介します。

 

【日本酒】冩楽(写楽)純米吟醸 一回火入 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想

 

おなじみの冩楽の文字。

2017酒造年度だと、酒未来を自宅で戴きましたが、ベースは同じで文字だけ彩り豊かにバリエーションあるのは楽しいですよね。

【日本酒】冩楽(写楽)純米吟醸 酒未来火入 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想
福島県会津若松市に構える宮泉銘醸。 SAKE COMPETITION 2018でも『會津宮泉(会津宮泉)』と『冩楽(写楽)』が受賞したことが記憶に新しいです。 今回は安定して上質、かつさまざまな製造でファンを楽しませる『...

 

【日本酒】冩楽(写楽)純米吟醸 一回火入 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想

 

上立ち香は、穏やかでありつつもその奥にほんのり甘みを想起させる華やかさ。

まるで花畑にいて、心地よい風に吹かれた感じです。

 

そんなビジョンを浮かべながら早速口に…..非常にまろやかな口当たり。

 

ほんのりとした甘みがやってきたと感じたら、じわぁぁっと甘み、そして旨味が広がっていきます。

そして、甘旨を感じてる途中に顔を出してくる、酸。

それもスッとするようなものもなく、なんだか優しさをまとっているんですよね。

 

全体的な優しい広がりを酸が整え、余韻がじんわりと続きフィニッシュ。

 

いつ戴いても美味しいですね。

食中酒としても、油モノ以外であればたいていのものと合いそうには思えますが、こんど馬刺しと一緒にいただきたいな、と感じています。

銘柄冩楽(写楽)
スペック純米吟醸 一回火入
原料米国産米
酒造年度2017BY
酒蔵宮泉銘醸
酒蔵地福島県
精米歩合50%
アルコール度数16%
日本酒度 –
香り華やかな香り
甘味
酸味
濃淡旨みを優しい酸が包んで、キレイな後口でフィニッシュ