今宵の酔について

【日本酒】南部美人 KAMPAI! 生酛仕込 純米吟醸 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想

【日本酒】南部美人 KAMPAI! 生酛仕込 純米吟醸 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想 日本酒感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回紹介するのはちょっと特別なお酒。

 

その名も、『南部美人 KAMPAI! きもと仕込 純米吟醸 2017BY』

『南部美人』で有名な、株式会社南部美人が醸す日本酒で、日本酒のドキュメンタリー映画『KAMPAI!』のために企画された一本。

 

まず、ラベルを拝見。

【日本酒】南部美人 KAMPAI! きもと仕込 純米吟醸 2017BY

トラディショナルな印象ですね。

“古く、伝統的な日本酒”というイメージでしょうか。

生酛造りを示す『生酛』とありますが、南部美人さんは本企画で初めて生酛造りに挑戦したとのこと。

 

 

【日本酒】南部美人 KAMPAI! きもと仕込 純米吟醸 2017BY

真っ先に香りを感じようとしますが、スッキリというか強く印象に残るようなものではありません。

 

口に含むとまずは乳酸菌由来でしょうか、まろやかな味わいを感じられます。

しかし、その甘みの奥からぐんぐんと酸味が広がっていき、最後にはスッキリとし余韻すら感じます。

 

お酒単体として、なかなか主張の強い一本ではないかな、と思います。

そのため、おつまみと合わせる際には、日本酒の風味に負けず、コクが強いものをチョイスすると美味ではないかな、と思います。

銘柄KAMPAI!
スペック生酛仕込 純米吟醸
原料米ぎんおとめ
酒造年度2017BY
酒蔵南部美人
酒蔵地岩手県
精米歩合50%
アルコール度数16%
日本酒度 –
香りほのかにスッキリとした香り
甘味
酸味
濃淡最初は乳酸由来と感じされるまろやかな甘み、次第に酸味が強くなっていきスッキリとフィニッシュ