贈り物におすすめのウイスキーはこちら

【日本酒】而今 大吟醸 斗瓶取り 全国鑑評会出品酒|おすすめ地酒紹介・感想

而今 大吟醸 斗瓶取り 全国鑑評会出品酒 アイキャッチ 日本酒感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回はなんとも幸せな一本の感想を紹介できることに!

 

それは…

而今 大吟醸 斗瓶取り 全国鑑評会出品酒

 

三重県の木屋正酒造が醸す超人気地酒『而今』

その中でも、鑑評会に出品するための大吟醸だもんで、非常に貴重……私自身これまでに飲んだことなく、そして今回戴けることに感謝しっぱなしです。

 

而今 大吟醸 斗瓶取り 全国鑑評会出品酒 ボトル

 

本作は出品酒ということからいつもとサイズは異なり、500mlサイズ。

ラベルに書かれている「大吟醸」が金文字のせいでしょうか…..心なしか、いつも以上に荘厳な印象に。

 

コンパクトなボトルとは思えないほどの存在感。

 

而今 大吟醸 斗瓶取り 全国鑑評会出品酒 感想

 

グラスに注ぐとまさしく極上の瞬間。

香りは穏やかでありつつも、奥にバナナを感じる様なフルーティーなイメージ。

 

 

すごく繊細な口あたり。

舌の味覚細胞に、まるでシルクかのように細やかに感じられます。

 

そしてその一つ一つの組織からすごく濃厚な味わいが感じられます。

繊細にも関わらず、パワフルな旨味。

そこに、若干の甘さの奥にある酸味がバランスよく存在感を示してきます。

 

上品な酸がフィニッシュにかけて存在することにより、コクが静かにキレていき穏やかにフィニッシュしていきます。

 

なんとも幸せな時間。

ペアリングはせずに戴いていますが、料理とではなくこのお酒だけでずっと楽しみ続けたい一本です。

銘柄而今
スペック純米大吟醸 斗瓶取り 全国鑑評会出品酒
原料米兵庫県産山田錦
酒造年度2017BY
酒蔵木屋正酒造
酒蔵地三重県
精米歩合40%
アルコール度数17%
日本酒度 –
香り穏やかな華やかさ
甘味
酸味
濃淡旨みの余韻が上品な酸と共にキレていく
人気銘酒『而今』の魅力!味わいの特徴やスペックを一覧で紹介│日本酒銘柄紹介
木屋正酒造が醸す超人気銘柄の而今!純米吟醸を中心とした芳醇な甘みや旨味の評価が高い而今。特徴やスペックを一覧で紹介します!