今宵の酔について

【ベルギービール】猫のラガー瓶|世界のビール紹介・感想

【ベルギービール】猫のラガー瓶|世界のビール紹介・感想 ビール感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

真っ先に目に映る“猫のラベル”……可愛い!!

 

この可愛いラベルの正体は、ビール大国ベルギーデポーシ醸造所が届ける『猫のラガー瓶』

デポーシ醸造所はパン職人として修業した経歴があるスティン・ディビッド氏が、2014年に設立した醸造所。ペットの愛猫にちなんでデポーシ醸造所Brouwerij De Poes : 猫の醸造所』)と名付けたそう。

 

【ベルギービール】猫のラガー瓶

 

『猫のラガー瓶』は厳選されたポペリンゲ産ホップを使い、ラガータイプながらエール酵母を使用しラガーとエールのハイブリット型のクラフトビールです。

 

グラスに注ぐと、煌びやかな黄金色が。見ただけでもビール自体のきめ細やかさを感じられます。

 

味の感想はというと、口に含むとフルーティーな印象です。そして軽やかに踊るシャープなキメがポップの様…まるで猫がステップしているかのように舌で感じることができます。

 

アルコール度数は4.5%と日本で普及しているビールと同じほどですが、格段に軽い印象を受けます。

甘い味わいも感じられビールが苦手な方でも美味しく戴けるのではないでしょうか。

 

また…..同時に猫のブロンド瓶というビールもありますのでぜひチェックしてみてください。

原産国ベルギー
醸造所デポーシ醸造所
アルコール度数4.8%
容量330ml