今宵の酔について

グランドキリンと一番搾りを飲み比べてみた!味や香りの違い・特徴・感想をお届け!

グランドキリンと一番搾りを飲み比べてみた!味や香りの違い・特徴・感想をお届け! ビール感想
管理人より
今回は『りずろぐ。』を運営されている初音りずさんに記事を戴きました。
情緒豊かにGRAND KIRINの飲み比べを表現している感想はお酒好き必見です。

流行ってるよねぇ、クラフトビールヾ(・ω・`)

缶や瓶のデザインがおしゃれなものも多くて、確かについ手に取ってみたくなっちゃうよね!

 

クラフトビールと普通のビールの違いについて調べたところ……
よくわかりませんでした><

一応定義はあるらしいんだけど……

それに沿うなら感覚的には地ビールに近いもの。でも元の英語の意味通り「手作りのビール」「職人のこだわりのビール」という捉え方でも間違いではないのかな。

 

まあそんなことはいいのです。

大事なのは言葉の意味合いではなく、味がどう違うかなんだから!

で、肝心の味の違い。

こういうのは実際に飲み比べてみるに限る!!!

ということで……

 

\じゃんっ!/

グランドキリンの味は評判通り!?味を飲み比べて感想を全力でお届け!

今回飲み比べるのがこちら、GRAND KIRIN(グランドキリン)シリーズです!

KIRINからもクラフトビールが出てたのご存じでした?私は知らなかった><

まず左上にあるのが『一番搾り』。
言わずと知れた定番品!

左下にある赤いのが『グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー)』。
日の丸のおめでたいパッケージが印象的!

右上の緑のが『グランドキリン IPA(インディア・ペールエール)』。
こちらも葉っぱの爽やかなデザインが素敵!

そして、右下にあるのが「『グランドキリン WHITE ALE(ホワイトエール)』。
ロゴのWHITEの「I」がグラスの形なのがおしゃれ!

定番の一番搾りを基準にして、クラフトビールは普通のビールとどう違うのかを飲み比べていこうと思います(`・ω・´)

 

一番搾り

キリン一番搾り

うん、いつものKIRINのビールだ(・∀・)

いろんなメーカーから出ている缶ビールの中で、一番搾りは最もスタンダードなイメージがあります。

すっきりしていて安定感のあるおいしさ!

この味をしっかり覚えたところでクラフトビールへいってみよう!

グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー)

グランドキリン JPL

ひと口飲んだときの率直な感想は「苦い」!!

口に含んだ瞬間からガツンとくる苦味!そしてのどごしのしっかりしたキレ!

総じて押しが強めで、とてもあああ私いまビール飲んでるうううううという気持ちになります。

ビールの風味が濃いからビール好きにはたまらない。

逆にビールが得意でない人には絶対に合わない。そんなパンチのある一本。

濃いめのビールにはぜひ濃いめのおつまみを……というか、普通にお食事と合わせても相性いいと思う。

いつものメニューにこちらを添えるだけで素敵なディナーに大変身しちゃいそう♡

これからの季節、お外でお肉とか焼きながらこれを飲んだらきっと楽しくておいしいだろうなー……なんてことを想像しちゃう一品♡

グランドキリン IPA(インディア・ペールエール)

グランドキリン IPA

なんといってもものすごく華やか♡

飲んだ瞬間「あっ、これは別枠だわ」って思った。香りがめちゃくちゃフルーティーで、雰囲気的にはカクテルやサングリアに近い気がする!

けど後味はビールのしっかりした苦味がきて、その余韻が長く続く。おしゃれ感( *´艸`)

 

「これぞまさしくクラフトビール!」と言いたくなるような、作り手のこだわりを感じる一本。

こちらはお食事と一緒にというよりは、単体でゆっくり味わうのがいいかも。

飲み口が軽くて爽やかだからどんどんいけちゃいそうだけど、アルコール度数はしっかり5.5%あるし、できればじっくりと苦味の余韻を楽しんでほしいかな!

週末の夜、薄暗い部屋でこれを飲みつつ映画鑑賞でもしたら、さぞやときめく夜になるだろうな、なんて……♡

グランドキリン WHITE ALE(ホワイトエール)

グランドキリン WHITE ALE(ホワイトエール)

グランドキリンシリーズの中で一番飲みやすい!

口当たりがまろやかで苦味がほとんどない!すごくすっきり!

フルーティーな酸味で、パッケージに「白ワインのよう」とある通りさわやかなぶどうの香り(* ॑꒳ ॑* )⋆*

これはきっとビールが苦手な人でもいけると思う!

主張は控えめながらも確かな美味しさと香りだから、野菜スティックやバーニャカウダみたいなおつまみと合いそう。

あとは白身のお魚とか。白ワインと相性のいいものだったらこちらも大体合うんじゃないかな。

『ビールが飲みたいけどいつものビールの気分ではないとき』や、『ちょっと気取りつつも飲みやすいお酒が欲しいなー…』
なんて日に手に取っていただけたらきっと幸せになれると思う♡個人的にはとても好き♡

さいごに

どれもおいしいです♡

クラフトビールだけあってどちらも個性は強いんだけど、そこはやはり大手メーカー。
攻めすぎず、食卓や多くの人のお口に合うように仕上げてあるなーといった印象。

逆にクラフトビールを飲んだあとに定番品を飲むと、まろやかでコクがあって、こんなに優しく作られていたんだなぁということを実感したり……( ˘ω˘ )

それと、このシリーズの良いと思った点が瓶の形状!

栓抜きがなくても開けられる上に、飲み口が広めふわっと香りが漂ってくるの!

こんなところにもこだわりを感じました。ぜひグラスに注がずに直接飲んでみてほしい。
「おおっ!」ってなるから!

いつものビールもいいけど、ちょっと気分を変えたいなーなんていうとき、『グランドキリン』シリーズいいですよ!おすすめ♡