今宵の酔について

【イギリスビール】ブリュードッグ パンク IPA(BrewDog Punk IPA)|世界のビール紹介・感想

【イギリスビール】ブリュードッグ パンク IPA(BrewDog Punk IPA)|世界のビール紹介・感想 ビール感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スコットランドに2007年4月にオープンにしたクラフトブルワリーであるブリュードッグ(BrewDog)

おそらく数あるクラフトビールの中でも日本国内で有名なビールの一つではないでしょうか。

 

ブリュードッグ各種の瓶や缶を取り扱っている小売店も多く、また六本木には公式のバーもあります。

 

そんなブリュードッグから今回紹介するのは、ブリュードッグ パンク IPA(BrewDog Punk IPA)

鮮やかなブルーのラベルと、犬の絵柄が印象的な一本です。

 

ブリュードッグ パンク IPA(BrewDog Punk IPA)

 

グラスに注ぐと透明感のある琥珀色。

そのまま香りを感じてみると、芳醇な香りが……それもそのはず、惜しげもなくホップを使用しています。

味わいは苦みの中にフルーティーさを感じます。

“IPA”と聞くと「苦い」「辛い」というイメージが強いですが、その中にも上品な印象を受け、クラフトビール界でも勢いがあるのも頷けます。

 

このビールの強さは、口の中の油を上手に流してくれるのではないでしょうか。

まさしくイギリスの通り『フィッシュ&チップス』といったフライものが素晴らしく合うのではないでしょうか。

原産国イギリス(スコットランド)
醸造所ブリュードッグ
アルコール度数5.6 %
容量330ml
主な原材料ホップ:Chinook, Simcoe, Ahtanum, Nelson Sauvin, Amarillo, Cascade