今宵の酔について

【クラフトビール】わびさび ジャパンペールエール(ベアードビール )|日本のビール紹介・感想

【クラフトビール】わびさび ジャパンペールエール(ベアードビール )|日本のビール紹介・感想 ビール感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本のクラフトビールでも有名なブルワリーである『ベアード・ブルーイング』

アメリカ人のブライアン・ベアード氏が、アメリカでビール醸造術を学び、静岡県沼津で立ち上げた醸造所です。『ベアードビール』というクラフトビールを造っています。

 

様々なフレーバーがある『ベアードビール』の中で、今回感想を届けるのは『わびさび ジャパンペールエール』
※定番12種セットはこちら

“わびさび”とまさしく和な名を冠しています。

“ペールエール×IPA”と人気のスタイルを掛け合わせつつ、そしてその名の通り日本の要素を組み合わせたクラフトビールです。

 

わびさび ジャパンペールエール(ベアードビール )

厳かな雰囲気を醸し出す黒いラベルの瓶から注がれるビールは、ダークよりの深い琥珀色

 

フロアモルテッドマリスオッター&ピスルナー、ミュンヘンといった麦芽を使い、そしてここから驚きなのが……日本特有の原材料として“地元産わさび”“緑茶”を使用しています。

味わいは、ドライで引き締まった洗練された味わい。ドライといっても辛口な様ではなく、舌に感じた濃厚な味わいをスパイシー感でフィニッシュへと向かいます。

 

さて、合う料理を考えてみると….大きく邪魔をする味わいではありませんので、繊細な味の和食と合わせてみると面白いかもしれません。

 

原産国日本
醸造所ベアード・ブルーイング
アルコール度数6.0%
容量330ml
主な原材料麦芽:フロアモルテッドマリスオッター&ピスルナー、ミュンヘン
その他:地元産わさび&緑茶