今宵の酔について

【日本酒】新政 NO.6 X-mas type Spark 2018BY|おすすめ地酒紹介・感想

新政 NO.6 X-mas type Spark 2018BYアイキャッチ 日本酒感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Happy Merry Christmas!!(時期外れ)

 

平成最後となる2019年も入り、1月も終わろうとしている頃…年末年始の忙しさがほんの少しだけ落ち着き、ようやく戴けたメリークリスマスなお酒

 

新政 NO.6 X-mas type Spark 2018BY

新政酒造恒例のNo.6のクリスマスバージョンです。

昨年度分(2017BY)は、蔵元判断で基準に到達しなかったことでクリスマスに間に合うような出荷ができず、時期がずれました。

【日本酒】新政No.6 XS-type 2017BY|おすすめ地酒紹介・感想
今や日本酒ファンには知らない人のいないであろう酒蔵であり、女性を中心とした日本酒が苦手な方でも好きになるようなお酒を醸す秋田県の『新政酒造』 秋田県産米のみを使用した生酛純米造りで、使用する酵母は六号酵母と酒蔵の中でも相当なこだわりが...

 

新政酒造様から日本酒ファンへのクリスマスプレゼントを、2年連続ゲットできましたがクリスマスに間に合った作品は、私にとって今回が初です。

 

新政 NO.6 X-mas type Spark 2018BY外箱

 

外箱は昨年度分と違い、非常にクリスマスを感じさせるデザイン。

そしてパッケージの形も単に真四角ではなく筒状でスタイリッシュ。

 

新政 NO.6 X-mas type Spark 2018BYボトル

 

ボトルのパッケージはほぼ前年度と同じ印象ですね。

クリスマスカラーの『6』という文字、そして『Merry X-mas』とX-typeにかけた洒落たデザインシール。

 

新政 NO.6 X-mas type Spark 2018BY感想

 

香りは、ほぼありません。

かなり神経を研ぎ澄まして、ようやく穀物さのような印象があるくらい。

 

さてグラスに注ぐとピチピチとした、「待ってました」な姿。

 

口に含むと、もちろん発泡感。

スパーク特有の、デフォルトの刺激ですね。

 

しかし「発泡してるな」では終わりません…その刺激が風船のように膨らんで、エアーがたまります。

すごく”軽やか”。

 

次のフェーズに進むと”軽やか”だけではないイメージがやってきます。

非常に落ち着きがあり安定していまして、どっしりとした印象があるんですよね。

ピリピリしながらも感じられる、存在感。

 

そして、その芯の部分で感じられた旨みは、渋酸+刺の三重奏でスパッとキレます。

余韻長引かずフィニッシュ。

 

メリークリスマスなんていうとおり、もしも大好きな人と乾杯でいただけるのであれば最高な一杯。

銘柄新政No.6
スペックX-mas type Spark
原料米秋田県産酒造好適米
酒造年度2018BY
酒蔵新政酒造
酒蔵地秋田県
精米歩合45%
アルコール度数13度
日本酒度 –
香り無に近い
甘味
酸味
濃淡旨みがスッとキレる